ヨッCS レポ

使用デッキ:ライトロード・マスクアライブhero

今回のヨッCSさんではレベルアップガンスリンガー(CCSで用いたものと同じ)で、

デッキは0勝卓でのみ変更可能で2つ使えるルールでした。4勝卓で勝利すると決勝トナメに進めます。
また、1勝卓で負けると0勝卓へ。4勝卓で負けると3勝卓へと降格するルールです。

1戦目 ガジェ ×○○  (0勝卓→1勝卓)

2戦目 ラヴァル fordさん ○○ (1勝卓→2勝卓)

3戦目 3軸炎星 ××

4戦目 暗黒界 ○○ (2勝卓→3勝卓)

5戦目 ガジェット モミジさん ×〇×

6戦目 六武 ×○○ (3勝卓→4勝卓)

7戦目 ヴェルズ〇×× (4勝卓→3勝卓)

8戦目 3軸炎星 ×--

という感じでした。ライロを使うと楽しすぎて詳細なレポート書けませんw

 六武戦は色々ひどかったです。大嵐→神宣→ファンカスNS裁き除外→死者蘇生ルミルミウォルフエクシーズ。

 あと一歩で決勝トナメに進めたと思うと物凄い悔しいのですが・・・。でも、4勝卓でのデュエルがこのCSで一番面白いデュエルでした! これは胸を張って言えますね。 トップラビット・・ぐぬぬ。

 今季はライロ行けるのかな? と錯覚しそうになりましたが、魔導とは一度も当たっていませんし3軸には勝てていないのでまだまだ考える余地はありそうです。

 でも楽しかった~。
スポンサーサイト

=旅行記= 高田馬場for新宿杯


  新宿杯自体の感想とか色々です~。

 とりあえず、色んな方とご挨拶できました! 皆さんお元気そうで何よりでした。

 CSは昨年の末に行われたTCS以来でした。非公認の行われている日曜日にバイトが重なったりと調整不足が否めませんでした・・・。

 新宿杯の感想ですが・・・。

 凄く面白かった!!(*´∇`*) まず、参加プレイヤーの質の良さです。

 こればかりは抽選や先着なので何とも言えないのですが、それでも礼で始まり礼で終わるという事が日常的に行われているのか! と言う程に丁寧でした。対戦終了後には色々お話させていただきましたが、面白かったです。

 運営陣の安定感。

 今回、新宿杯では2ブロック制という過去にない体制で実施されました。

 また、制限改定が大会の2日前に決まり、大会参加者でない方でも混乱している状況で、当初通り3月1日適用の新制限で行われたのは回数を重ねて得た安定性だと思います。そして、打ち合わせや会議を重ねているのか、スタッフの方々の動きもスムーズで見ていて安心感が湧きました。

 やはり、仕方ないのは新弾のカードの裁定だと思います。裁定は移り変りの激しい時があるので仕方のない点かなと。

 昨年、CCSを開催いたしました。参加者側ではなく運営者側としての視点が少しですが加わりました。

 それで、思うのは新宿杯という大会はスゴイ。何がスゴイの? と聞かれると困るのですが、スゴイ。

 参加して、CSを再び開きたいという思いが沸々と湧いて来ています。

 運営陣の方々、参加者の方々、お疲れ様でした!

 

 =環境の話=

 底辺が語るので、参考にならないヨ? でも、活きた経験だから聞いてほしいかな。

 まず、魔導。

 動きは大胆。前からの評判通りで物凄く強い。神判のアドは凄すぎる。

 ドラグニティ

 多分、予想以上に強いデッキ。嵐征竜テンペストというカードによりワンキルの安定感が凄い。実際、魔導よりもドラグニティの方が強いと新宿杯で戦って思いました。

 暗黒界

 クリッターの禁止で落ちるのかと思ったらマインドクラッシュの存在が大きいみたいで結構強いイメージが着きました。

 炎星
 
 コウカンショウが強いですね。あまり語ることも少ないです。それほどに強い。

 上記4つは見ていて強いな。と思うものです。

 特にドラグニティは強いと本当に思いました。環境・・・取れる? と思えるほどの展開力でした。増殖するGが抜き辛いかもしれません・・・。

 あくまで、自分の感想ですので。適当に聞き流してください。

第8回 新宿杯 レポ 

行って参りました! 素敵タウン高田馬場!!

 使用デッキ:マスクhero

 1戦目: ドラグニティ ○×× チーム×××

 1先攻。エアーマンスタートと最高の始動。

 展開始動に警告を打つ。無事に警告が通り、相手の動きを止める。サイクロンに宣告を相手が発動。自分は相手のモンスター召喚に宣告を発動。
 
 その後、相手がヴァルカンをSS。エアーマンと渓谷をバウンスする。ヴァルカンの攻撃をミラーフォース、聖槍チェーンしたので幽閉。その時点で相手が投了。

 2後攻。3ターン目にワンキル。

 3先攻。奈落、黒角笛セットし、ターンを渡すとナイトショット2連発。嫌な流れだなと思っていたら、そのままワンキルされました。

 2戦目 ガジェット ×○○  チーム○○×

 1先攻。オーシャンを初手に抱え、相手のデッキの様子をうかがう。
 ガジェット召喚し二重召喚発動。ギアギガントクロスSS。ギアフレーム回収しエンド。オーシャン召喚。そのまま、マスクチェンジを発動。アシッド効果をヴェーラー。マスクチェンジ2枚目を発動すると割れたのは代償。しかし、手札消費が激しくアドが稼がれる。
 ミラクルフュージョンを発動するも、神の宣告で投了。

 2先攻。強謙でエマージェンシーを引き、エアーマン召喚からバブルマンを回収。
 ギアギガントクロスを次元幽閉で飛ばしたあと、エクスカリバー、ブレードハートを並べてショット。

 3後攻。若干事故るも、ギアギガントクロスを奈落し、バブルマンでマスクを匂わす。アシッドを出して牽制。しかし、マシンナーズフォートレスの自爆特効を受ける。
 そのターンのメインフェイズ2に相手が伏せカードを追加し、2枚になったところを心鎮壺で縛り付ける。
 その後、手札なしの状況で、増援を素引き。オーシャンを回収し召喚。ビートする。直後の相手状況が手札1でドロー。モンスターをセットしターン が回る。ドローしたのが、エマージェンシーコール。エアーマンが初ターンに幽閉されていたため、回収したのはボルテック。召喚し、オーシャンでバックを剥 がし、ボルテックを確実に通す。
 エアーマンも攻撃しライフを削る。メインフェイズ2にショックルーラーをSSし、モンスター効果を発動を拒む。そして、最終ターンに引いた強欲で謙虚な壺でめくれた戦士の生還を発動。エアーマン回収し召喚。バブルマンをサーチ。相手は投了を宣言。

 3戦目魔導 〇×× チーム×××
 
 1先行。2伏せエンドをし、相手は魔導書の神判を発動し、ジュノンや魔導書をサーチ。3伏せしたものを心鎮壺でしばりつける。
 ドローすると大嵐。即座に発動するとすべてが吹き飛ぶ。
 ヒーローアライブでエアーマンSS。バブルマン回収し、手札を伏せてバブルマンSS。エクスカリバーをエクシーズ召喚。戦士の生還でエアーマン回収後にNS。バブルマンSS。ブレードハート。ミラクルフュージョン発動し相手は投了を宣言。

 2後攻。後攻2ターン目に大嵐で始動。ヒーローアライブ発動に増殖するGを発動される。構わず召喚を続けるが、狩り切れない。相手はジュノンを2体並べ、攻撃。自分は投了を宣言。

 3先行。初手に存在するエアーマンを召喚。バブルマンを回収。2伏せしてターンを渡す。神判発動するも3枚サーチに収まる。増援を引き当てるが、場が埋まるために伏せることが出来ずに、1枚伏せを追加することが2ターン続く。
 そして、大嵐の発動。飛んで行ったのは、透破抜き・神の警告・奈落の落とし穴・リビングデッドの呼び声。ジュノンを通さない布陣が崩れ、ジュノンビートにより完敗。

4戦目 カラクリ 〇×〇 チーム○○×

 1後攻。エマージェンシーコールでエアーマンサーチして召喚。オーシャンを回収して、2枚伏せてターンエンド。相手はサイバードラゴンをSS。攻撃され、エアーマンは破壊される。モンスターを1枚伏せターンエンドを宣言。

 自分のターンにオーシャンNS・手札を伏せて持っていたバブルマンSS。エクシーズでブレードハートSSし、伏せモンスターとサイバードラゴンを破壊。伏せモンスターがカラクリ小町でカラクリと判明。
 相手は巻物・三参九・蔵で小町サーチし2ドロー。伏せカードを追加し相手はターンエンド宣言。 自分のターンにブレードハート効果を発動。そし て、ミラクルフュージョン。エアーマンとバブルマンを除外しアブソルートzeroをSS。三参九に攻撃を宣言。ミラーフォースが発動されるが神の宣告で無 効にし攻撃は全て通り相手ライフは400となる。
 相手は、返しのターンに小町・弐参六でブラックローズの構えをするが、マスクチェンジによりアブソルートはフィールドを離れヴァイパーSS。相手フィールドががら空きになり、投了を宣言。

2後攻。モンスターを引かずに4ターン目にサレンダー。

3先行。2枚伏せターンを渡す。相手も2枚伏せてエンドを宣言。自分はサイクロンを2枚発動しバックを剥がす。そして、ヒーローアライブ。エアー マンSSするもヴェーラーで無効化される。手札をすべて伏せ、バブルマンをSS。エクシーズでエクスカリバー。効果起動が通り、素材が落ちる。 
 そして、戦士の生還を発動。エアーマンをNS。バブルマンサーチしSS。ブレードハート。ブレードハートの効果起動を宣言し、攻撃。全弾通り勝利。


 疲れましたわ~。楽しいCSで本当に良かった=w=

 来週はヨッCSなので頑張るぞー!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる